Back to Bike TOP

2006/08/05
6月末、ETCモニターに申し込んでいたのですが、連絡があって本日、ETC装置を取り付けました
なんといっても、モニターになると、車載器/取り付けが無料です
 だから、ドイツ出張中でしたが、深夜に起きて申し込みました (^^;)

想像していたとおり、ホーネットは収納空間が足りず、シートの下には収納できず!
 =タンデムあまりしないなら、シート後部の下を加工すれば可能かも。 でもタンデムした時に、嫁さんの圧力で壊れるかもね=

幸いにして、カウルを付けているので、メータとカウルの間にはさみこみました。グッドアイディア&グッドソリューション
まあ、そこそこ収まりはいいです。

ちょっとなん(なん?難?)なのが、アンテナのでかさ。
自動車のと比べるとびっくりするくらい大きい。
しかも、アンテナの台座は更にデカイ(アンテナ、多少は小型に改良されたんだろうけど、それに合わせていない)
タダだからしゃあないか・・・(*o*)

運転目線では こんな感じ
アンテナは傾斜させているので、予想したほど視界上では気にならない (でもデカイよ)
 ・今の取付では、右ウィンカーインジケータが見えないので、要調整
 ・角度は水平に対し10-30度の範囲で調整可能です モニターマニュアルでは、調整禁止とありますが



やっぱりアンテナデカイでしょ
ハンドル周りはいかにも、「重装備」って感じ

改造案:
 アンテナはカウルの前にでもステーをつけて取り付ける(難点はあまり縦には取り付けられないこと)
 表示器はちっこいので どっかハンドル周りにでも取り付ける
とだいぶとすっきりしそうですね


前から見たところは違和感なし。
ETCのステッカーは自分で勝手に付けました(^o^(


取付時間は初め小1時間ってことでしたが、ちょっとしたドジが何回かあって、結局1時間40分かかりました。
ヘッドランプハウジングの中の配線が結構手間取ります。2回やり直しが発生しました。一回はドジ、もう一回はアース不備。前輪フォークだけではラバーマウントでアースが充分とれないようです。

お店には、あと3台の装置がありました。(F−17さんのもね)
予約なしでいって、その場で取り付けてもらいました。

ホーネットの場合、カウルがなければ、小さい皮のバックでもサイドか後ろのハンドルのとこにでも取り付けてそこに入れるのがいいのでは というのが感想です

まだETCは利用していません。利用したらまた報告します。

***********************
06/08/11
ETC利用しました
取付店のアドバイスに従って、1回目は有人のとこを使ってください ということなので、そうしたのですが、表示器はなんの反応もなく(後で、取説見たらそれでいいらしいんですが/反応したら点滅くらいしたらいいのにね)、料金所で一旦停止したら係員から手を出されました・・・ETCなんですけど で 通過させてもらいました。 払ったような払ってないような って感じで、後で取説見てそれでよかったのだ と納得
***********************

Back to Bike TOP